HOME > コンセプト

BRAND CONCEPT

1970年代にカリフォルニアのヨセミテを中心に数々のルートを開拓し、伝説のクライマー集団「THE STONEMASTERS」の一員としてアウトドア界にその名を轟かせたマイク・グラハムが 2000年に立ち上げたクライミングウエアブランド「ROKX」

ブランド名は、自然鉱物の ROCK(岩)と EXTREME ACTIVITIES(クライミング)を合わせた造語であり、「EXTREME CASUAL」をコンセプトにその後数々のクライミングウエアを展開しています。

ROKX の商品は、私達のライフスタイルのなかにおいてもリラックスできるファッション性と快適さを考え、厳選された心地よい素材と着やすいシルエットをもちいて作られています。

また、自らがクライマーであるマイク・グラハムは、商品開発にあたり何度も本当のクライマー達によって、機能性・耐久性のテストをおこないプロ使用にも適した商品を作り上げました。
自然と対峙するための強さと、ゆったりとした時間を過ごすための心地良さを持ったブランド、それが ROKX です。

『世界中の多種多様なクライミングスポットを渡ってきたマイク・グラハムだからこそ分かる、本当のライフスタイルとは何か? 彼が導き出した本物を選択してみて下さい。』

MIKE GRAHAM

MIKE GRAHAM

当時絶頂にあったグラミチの創設者としての地位を捨て、一人のアウトドア愛好者として納得のいく物作りを目指したマイク・グラハム氏が2000年に立ち上げたのがROKX(ロックス)。

マイクはカリフォルニアのヨセミテを中心に数多くの初登ルートを残す世界でも有名なクライマーで米国アウトドア界の重鎮で『共生』をテーマにしたアイテムをリリースし続けています。